銀閣庵タイトル

プロフィール

私が銀閣寺参道沿いの家で生まれた頃は、お寺の前に茶店があっただけで、お土産屋さんとか、観光客が気軽に立ち寄れるような店はなかったそうです。ほとんどの家は、二階の部屋を、主に京都大学の学生さんに下宿として間貸ししていました。

その頃、母親が床机に絵葉書や手ぬぐいを並べただけの小さなおみやげ屋を始めました。 当時は、物珍しさもあり、記念にと売れたようです。その後、観光客が増えていくにつれ、参道には多くのお店ができました。気がつけば新しいしゃれたお店もずいぶんと増えていました。

京町家風ウィークリー貸家「あなたの銀閣庵」は2007年春に、私が長年勤めていた会社を退職したのを機に始めました。きっかけは、私が毎日、愛犬2匹(ミニチュアダックスフント・オス)を連れて、「哲学の道」界隈を散歩しているとき、観光客の方が「ここに住んでいる人はいいなあ」と呟かれた言葉を耳にしたことです。
そこで、ちょうど空き家になった一軒家を「銀閣庵」に改築したのです。

オーナー写真
銀閣庵オーナー 浅田ふみこ

ご利用くださる皆様にとって、京都の居宅として、『住んでいる』感覚で、ゆっくりとおくつろぎいただければ、望外の喜びです。 居宅としての生活必需品は、取り揃えています。お越しくださるのを、心からお待ちしております。

2010年5月、文化施設の立ち並ぶ東山・岡崎に「あなたの東山庵」をオープンしました。 銀閣庵同様、皆さまのお越しをお待ちしています。